HP担当陽光福祉会 の紹介

ホームページの管理者です。

【保護者の皆様】要請に応じ保育園を休んだ際の保育料・副食費について

2020年3月2日 月曜日投稿

令和2年3月3日

保護者各位

社会福祉法人陽光福祉会
理事長 大庭 正宏

「小・中学校の臨時休校に伴う保育園の利用について」に伴う
小・中学校の休校期間中にお休みした場合の保育料・副食費について

 昨日「小・中学校の臨時休校に伴う保育園の利用について」として、小・中学校の休校期間中の保育園利用について、自宅での保育が可能な場合は登園をお控えいただけるようお願いさせていただきました。このお願いに基づき、保育園をお休みいただいた場合の保育料や副食費につきまして、現時点では下記の対応となることが決定しました。詳細につきましては、今後、羽村市と保育園園長会にて協議をしていき、決まり次第改めてご連絡させていただきます。

◎保育料について(0歳児~2歳児クラス)
3月3日(火)から25日(水)の間、「小・中学校の臨時休校に伴う保育園の利用について」のお願いに応じて保育園をお休みした日につきましては、羽村市にて利用者負担額を日割り計算し減免してもらえます。
※申請方法やお休みした期間の確認方法については、決まり次第お知らせします。

◎副食費について(3歳児~5歳児クラス)
3月3日(火)から25日(水)の間、「小・中学校の臨時休校に伴う保育園の利用について」のお願いに応じて保育園をお休みした日の副食費につきまして、日割り計算し減額できるように検討しています。決まり次第お知らせ致します。

以上

【保護者の皆様】自宅での検温・発熱に関するお願い

2020年3月2日 月曜日投稿

令和2年2月25日付の厚生労働省通知「保育所等における感染拡大防止のための留意点について(別添)」に従い、以下についてよろしくお願いします。

保育園等の登園に当たっては、登園前に子ども本人の体温を計測し、37.5度以上の熱や呼吸器症状が認められる場合には、登園をご遠慮ください。

発熱等が認められた場合は、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となったのちの登園をお願いします。

【保護者の皆様】厚生労働省より卒園式についての事務連絡

2020年2月29日 土曜日投稿

厚生労働省より下記の通り「保育所等の卒園式 ・入園式等の開催に関する考え方について」の事務連絡が発表され、2月28日に羽村市経由で保育園に連絡をいただきました。

事務連絡の内容を検討したところ、2月27日にご連絡させていただいた「新型コロナウイルスへの対応に伴う卒園式の一部変更について」の内容に変更はないと判断させていただきました。

つきまして、ご参加いただく皆様につきましては「新型コロナウイルスへの対応に伴う卒園式の一部変更について」を改めてご確認いただくとともに、保育園でも追加対策としてこまめな換気を徹底するよう進めていきます。


事務連絡
令和2年2月26日

各 都道府県 御中

厚生労働省子ども家庭局保育課

保育所等の卒園式・入園式等の開催に関する考え方について
(2月26日時点)

 新型コロナウイルスに関しては、感染の拡大を防ぐために現在重要な時期にあり、イベントの開催に関しては、

  • ●最新の感染の発生状況を踏まえると、例えば屋内などで、お互いの距離が十分にとれない状況で一定時間いることが、感染のリスクを高めること
  • ●イベント等の主催者においては、感染拡大の防止という観点から、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて検討していただきたいこと
  • ●なお、イベント等の開催については、現時点で政府として一律の自粛要請を行うものではないこと

という考え方を、政府から国民の皆さまに示しているところです。

 卒園式や入園式等については、かけがえのない行事であり、現時点で、政府として一律の自粛要請を行うものではありませんが、特に感染が発生している地域におきましては、市区町村において、実施方法の変更や延期などを含め、対応を検討していただくようお願いします。
 また、実施する場合には、下記のような感染拡大防止の措置をとっていただくとともに、実施方法の工夫の例についても併せて示しますので、ご参考にしてください。

<感染拡大防止の措置>

  • ●風邪のような症状のある方には参加をしないよう呼びかけ
  • ●参加者への手洗いや咳エチケットの推奨、可能な範囲でアルコール消毒薬の設置
  • ●こまめな換気の実施

<開催方式の工夫の例>

  • ●参加人数を抑えること(在園児の参加の取りやめ、保護者等の参加人数を最小限とする、保護者を別会場とする等)
  • ●会場の椅子の間隔を空けるなど、参加者間のスペースを確保すること
  • ●式典の内容を精選し、式典全体の時間を短縮すること(祝辞の割愛、式辞等の文書での配付、卒園証書を代表の子どもへの授与とすることなど)
  • ●予行等は取りやめ、式典当日のみの実施とすること

※卒園式を想定していますが、必要に応じ入園式にも応用ください。

 なお、新型コロナウイルス感染症の今後の感染の広がりや重症度を見ながら、必要に応じて、最新の情報や追加的な留意事項を提供する場合があることを申し添えます。新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化しているところであり、下記HPをこまめにご確認いただき、最新の情報を入手いただくようお願いいたします。
 また、管下の保育所等に対しても周知をお願いするとともに、都道府県におかれましては、管内市町村(特別区を含む。)に対する周知をお願いいたします。

(参考)『保育所等における新型コロナウイルス対応関連情報』

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09762.html

【保護者の皆様】小・中学校の臨時休校に伴う保育園の利用についてのお願い

2020年2月28日 金曜日投稿

令和2年2月28日

保護者の皆さまへ

羽村私立保育園協議会

小・中学校の臨時休校に伴う保育園の利用について(お願い)

 この度、政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、3月2日(月)から春休みまでの間、全国の小・中学校、高校等の臨時休校を要請することを発表しました。
 これを受け羽村市では、3月3日(火)から3月25日(水)までの間、市内の小・中学校を臨時休校することを決定しました(3月2日は給食を食べて下校。また、3月26日から春休み)。
 保育園につきましては、今回の措置の対象外となることから通常通り開園しますが、感染拡大防止の観点から、小・中学校の臨時休校期間中におきましては、自宅での保育が可能な場合は、なるべく登園を控えていただきますようお願いいたします。育休・産休中の方にも同様な対応をお願いします。また、保育園職員も自分の子どものために欠勤をする場合もあります。何卒、ご理解とご協力をお願いします。

【保護者の皆様】卒園式の一部変更について

2020年2月27日 木曜日投稿

令和2年2月27日

つき組
保護者の皆様

あおぞら保育園
園長 田中奈穂美

新型コロナウイルスへの対応に伴う卒園式の一部変更について

 本日配布させていただきました羽村市からの「新型コロナウイルスに対する対応について」に従い、令和2年3月21日に実施を予定している卒園式について、下記の通り変更とお願いをさせていただきます。保護者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
 なお、今後行政からの新たな通知により、更なる変更があるかもしれません。その際には改めてご連絡させていただきます。

1.来賓の出席要請は行なわず、祝電の紹介等も割愛させていただきます。
※参加人数の縮小、開催時間の短縮のための措置となります。祝電につきましては掲示にてご紹介させていただきます。

2. 卒園式にご列席する保護者の皆様はマスクの着用をお願いします。また、保育園に入室の際には手洗い・手指消毒をお願いします。
※当日、園長・主任・担任を除く職員もマスク着用での参加とさせていただきます。

3. 体調不良や発熱・咳・全身痛等の症状がある場合は、卒園式へのご列席をお控えください。

以上

【羽村市】新型コロナウイルスに対する対応について

2020年2月26日 水曜日投稿

厚生労働省の通知を受けて、羽村市より保育園宛に下記の文書が届きましたのでご連絡させていただきます。


事務連絡
令和2年2月26日

市内認可保育園・幼保連携型認定こども園 園長各位

羽村市子ども家庭部

新型コロナウイルスに対する対応について

日頃より大変お世話になっております。
市では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2月26日(水)から3月15日(日)までの間に実施を予定しているイベント、事業等は原則として延期または中止することといたしました。
つきましては、各園においては下記のとおりご対応いただくとともに、今後の状況によっては、対応期間の延長や、感染が拡大した場合は臨時休園等を要請する場合もありますので、その点を含め、保護者に対し周知いただきますようお願いします。
なお、不明な点等がございましたら下記担当までお問い合わせください。

1 イベント等への対応について
(1)2月26日(水)から3月15日(日)までの間に実施を予定している園外での行事、また、園内であっても園職員、園児以外が参加する行事については、原則として延期または中止をお願いします(卒園式、遠足については(2)、(3)を参照してください。)。
(2)上記期間内に卒園式を予定している場合は、来園者のマスク着用、手洗いなどの対策を講じた上で実施してください。なお、保護者会等が飲食を伴う謝恩会を企画している場合は、園内外を問わず自粛を要請してください。
(3)上記期間内に遠足を予定している場合は、できる限り延期または中止の対応をお願いします。実施する場合においても、不特定多数の人が集まる場所への来訪、電車など公共交通機関での移動は避けてください。

2 園児の登園、職員の出勤について
(1)園児については、37.5度以上の発熱や呼吸器症状(以下「発熱等」という。)が認められる場合は、登園をお断りし、家庭での保育や病児保育の利用を要請してください。
(2)職員に発熱等が認められる場合は、出勤しないことを徹底してください。

【問合せ】
子育て支援課
電話042-555-1111
内線240・231

新型コロナウイルス感染症について

2020年2月25日 火曜日投稿

新型コロナウイルス感染症の予防と保育所において新型コロナウイルス感染症が発生した場合の対応について

コロナウィルス感染症が拡大し、多摩地区にも流行する可能性がでてきました。施設内では「保育所における感染症対策ガイドライン」等に従い、基本的な感染症対策を含めた予防を行っております。

お子さまや同居の家族の方に次のような症状が出て感染の疑いがある時は、登園を控え「帰国者・接触者センター」に電話で相談をしてください。その際、施設にもご連絡をお願いいたします。

1. 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く(解熱剤を飲み続けなければならない人も含む)。
2. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
厚生労働省「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安について」より

  • 厚生労働省の電話相談窓口 0120-565653
  • 東京都の電話相談窓口 03-5320-4509
  • 東京都西多摩保健所 0428-22-6141

厚生労働省からの事務連絡「保育所等において子ども等に新型コロナウイルス感染症が発生した場合の対応について」に基づき、東京都及び羽村市の感染状況により施設の臨時休園を行う場合もありますので、ご了承ください。