調理保育🌼目玉焼きサンドづくり🍳

2019年6月12日 水曜日給食ブログ

Pocket

今日ははな組🌼で最初の調理保育でした。

目玉焼きサンド🍳づくりです!

まずは卵を割ります。

卵を持ったら平らなところに軽くぶつけてヒビを入れます。

強すぎるとぐちゃっと割れてしまうし、

優しすぎるとうまくひびが入りません。

ひびが入ったところに両手の親指を入れて器の中に卵を割ります。

力加減が難しく苦戦する子が多かったですが、

何人かは崩さずにきれいに割ることができました。


割った卵をそっとホットプレートの中に流し入れます。

水を少し入れて、蓋をし、蒸し焼きにします。

透明だった白身が白くなり、鮮やかな黄色だった黄身がしろっぽい黄色に変わったら

焼きあがったサインです。

子どもたちがへらを使ってお皿に取り出しました。

目玉焼きが完成したらサンドイッチづくりです。

パンにマーガリン、マヨネーズを塗り、レタス・トマト・ベーコン、

そして目玉焼きをはさみます。

具沢山のサンドイッチなので、崩れないよう紙でしっかり包みます。


包丁で半分に切ると、きれいな断面が現れます。

子どもたちはそれを見て「おいしそう~😋」と話していました。

給食の時間に試食です!

「すごくおいしかった」「楽しかった」と話しながら

楽しく食べました😋

今日の給食


★ 照り焼きチキンバーガー ★
★ フレンチサラダ ★
★ トマトシチュー ★
★ オレンジ ★

今日のおやつ


★ 米粉のサータアンダギー ★
★ 牛乳(乳児) ★