芋饅頭づくり🌼レシピあり

2019年11月15日 金曜日給食ブログ

Pocket

今日ははな組で芋饅頭づくりを行いました

まずはさつまいも餡づくりです!

さつま芋をつぶし、砂糖、塩を加えて混ぜます。

今年とれたさつま芋は柔らかいので、

水分を加えなくても滑らかでおいしい餡が完成します

次は餡を包む生地づくりです。

材料を混ぜて、ひとかたまりになるよう練ります。

ここからが少し難しい作業です!

生地を丸め、そこに芋餡を置き、皮を閉じていきます。

大きい餡が隠れるように生地を少しずつ伸ばしながらの

くっつけていきます。

子どもたちは工夫しながら頑張りました!



綺麗に包むことができたらてっぺんに黒ゴマを乗せます。

せいろに饅頭を並べます。

この本格的なせいろは担任の先生が持ってきてくれたものです。

蒸気が逃げないよう、タオルを巻きます!

焼く15分程度蒸すともう完成です!

蓋を開くたびに蒸気が上がります

饅頭は作ったときよりも大きく膨らみました。

ふっくら蒸しあがりました。

味は文句なしの花丸でした!

あっという間に完食です!

おかわりまでしました

「おいしかった人~??」との問いかけには

元気よく手が上がりました!

さつま芋饅頭のつくり方

<材料(10個分)>

~さつまいも餡~

さつまいも 150g(1本)

砂糖 15g

塩 一つまみ

~生地~

小麦粉 150g

ベーキングパウダー 3g

砂糖 45g

水 60g

黒ごま 少々

<作り方>

~さつまいも餡~

さつま芋の皮をむき、茹でてつぶす。

砂糖と塩を加え混ぜながらまたつぶす。

10等分にし丸める。

~生地~

小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。

砂糖を加える。

水を少しずつ加えながら耳たぶ程度の固さになるようよく練る。

10等分にし、丸める。

生地を伸ばしながらさつまいも餡を包む。

真ん中に黒ゴマを数粒のせる。

クッキングシートの上に置き、10~15分程度蒸す。

今日の給食


★ ごはん ★
★ 鶏肉の香味焼き ★
★ きんぴらごぼう ★
★ 酢の物 ★
★ じゃがいもの味噌汁 ★
★ みかん ★

今日のおやつ


★ コーンフレーククッキー ★
★ 牛乳 ★