ラップおにぎり🍙&あんかけ焼きそばのレシピ紹介

2019年12月6日 金曜日給食ブログ

Pocket

今日は幼児クラスのラップおにぎりの日です!

ごはん茶碗にラップを敷き、その上にごはんをよそいます。

子どもたちはラップでごはんを包み、

好きな形のおにぎりを作って、海苔を巻いて食べます

上手におにぎりを作ったお友だちに聞くと、

「家でもやってるよ!」とのこと。

丸めるのも、形を作るのも練習することで上手になります!

今日の給食


★ ごはん(ラップおにぎり) ★
★ さわらの香味焼き ★
★ 五目豆煮 ★
★ 野菜のおひたし ★
★ さつまいもの味噌汁 ★
★ みかん ★

今日のおやつ


★ ビスケット ★
★ 牛乳 ★

ひよこ組(0歳児クラス)

食べている様子を見ながら日々形態を調整しています!

ひよこ組の子どもたちは一日一日できることが増えるので、

「おっ口の動きが良くなってる!」「上手につまめるようになってる!」など

毎日の変化を楽しみにしています。

うさぎ組(2歳児クラス)

「おいしいよ~」という言葉に「ありがとう!」と答えると、

他のお友だちも口々に「おいしい~!」と声をかけてくれました。

言葉の通り今日もよく食べて、たくさんおかわりしていました。

ことり組(3歳児クラス)


担任の先生から「おにぎりづくりが上手になった!」と

報告がありました!

初めておにぎりづくりをしたときは、ラップからはみ出してしまったり、

しっかり握れないので食べている途中で壊れてしまったり…

ということがありましたが、今日は「丸いおにぎり作ったよ~!」と

おいしそうなおにぎりを作って食べることができていました

はな組(5歳児クラス)

海苔を使って好きなキャラクターの顔を作ったそうです♬

レシピ紹介

あんかけチャーハンのレシピのリクエストがありました♪

保育園で食べておいしかったので、お家でも食べたいとお母さんにリクエストがあったそうです。

<材料(幼児10人分)>

油  小さじ2弱

蒸し中華麺 8玉

豚小間肉 200g

おろし生姜 少々

にんじん 1/3本(50g程度)

ゆでたけのこ 1個(50g程度)

たまねぎ 1個(150g程度)

はくさい 2枚程度(150g程度)

もやし 150g程度

こまつな 2株程度(50g程度)

きくらげ 少々

うずらの卵(水煮) 100g程度

食塩 小さじ2強(9g)

こしょう 少々

酒 小さじ1弱(4g)

しょうゆ 大さじ1(18g)

酢 大さじ2(30g)

ごま油 小さじ2強

だし汁 450g

片栗粉 20g

<作り方>

下準備:豚肉におろし洋画を加えても見込む。

にんじん、たけのこは短冊切り、たまねぎはスライス、白菜と小松菜はざく切り、きくらげは水に戻してせん切りにする。

①麺をほぐす。フライパンに油を敷き、麺を炒めて少しこげ色を付ける。

②鍋に油を敷き、豚肉、にんじん、たけのこ、玉ねぎを炒める。

だしを加えて煮込み、火が通ってきたら白菜、もやし、きくらげ、小松菜、うずらの卵を加える

③塩、こしょう、酒、しょうゆ、米酢を加え、味を整える。

水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。仕上げにごま油を加える。

盛り付け:炒めた麺を皿に盛り、その上からあんかけをかける。

野菜がたくさんとれるメニューです。

葉物野菜は白菜、小松菜のほかにも、チンゲン菜やホウレン草など家庭にある野菜で代用可能です

お家で再現しても、子どもに「保育園とは味が違う…」と言われてしまうとお話を聞きますが、

調味料のメーカーの違いなどで味も違くなってしまうようです。

お家ではオリジナルの食材を加えるなどして、一味違った楽しみ方をしてみてください!