ごはんを炊きました🐦&こまつなちぎり🐰

2019年5月13日 月曜日給食ブログ

Pocket

うさぎ組さんがこまつなちぎりのお手伝いをしてくれました。

お手伝い好きのうさぎ組さんです。

今日も黙々と作業をしてくれました!



小松菜の葉を丁寧にちぎってくれました。

ことり組ではごはんを炊くことに挑戦しました!

今まで「ごはんはどうやって作ったの??」と聞いていたことり組さんですが、

今日はその作り方を実践しました!

お米は「洗う」のではなく、「研ぐ」ということや、

研ぎ水は透明になるまですすぐこと、

スイッチを押す前にしっかり給水させること、

炊けてもすぐに炊飯器を開けずに蒸らすこと…

などお米のおいしい炊き方をみんなで確認しました。

子どもたちは熊の手でお米を優しく研ぎます。



研ぎ水は透明になりました!

炊飯器にセットです!

ことり組の部屋でごはんを炊いているので、

湯気が出てくる様子や、お米が炊けた香りをかんじながら

楽しみに待っていました!

炊飯器を開けたときには歓声が上がったそうです♬

今日の給食


★ ごはん(ラップおにぎり) ★
★ めだいの香味焼き ★
★ 鶏とたけのこの煮物 ★
★ 野菜のおひたし ★
★ もずく味噌汁 ★
★ オレンジ ★

今日のおやつ


★ きな粉と豆乳の和風ケーキ ★
★ 牛乳 ★

🐰うさぎ組(2歳児クラス)🐰

給食の中にさっそく小松菜を発見しました!

🐦ことり組さん(3歳児クラス)🐦



炊き立てのご飯なので「あつい!!」と言いながらも

「おいしい~😋」と満足の出来でした!

「今度はきのことか、たけのこいれたい!」と

早くも次のごはんを楽しみにしているようです☺

🌙つき組(5歳児クラス)🌙

おやつの後に味噌の出来具合をチェックしました。

色も少し茶色が増して、香りも味噌にぐっと近づきました!

でも完成まではまだまだ時間がかかります。