保育園のアイディア集 其の二

2017年6月28日 水曜日投稿

Pocket

あおぞら保育園に見学に来られた方や、

保護者の方によく作り方を聞かれるので

作り方を紹介させていただきますね♫

その前に、↑↑↑何に使うか分かりますか??

子どもたちが作った作品を飾る際の重しに使用しています!

あおぞら保育園では、作品を廊下に飾っているのですが

風が吹くと、どうしても作品があおられてしまうので重しをつけて対応しています

※強風の時は、流石に風に負けています。。。

   

全体で見ると、このような感じになります♫

 

<材料>

・ドレッシングボトル(プラスチック素材のもの。欲しいサイズのもの)

 ※あおぞら保育園では、3つで100円の物を使っています

・ヒートン(さびにくい素材の物を選んでください)

・ジュエルポリマー(100均で手に入ります)

 

・水

・グルーガン

 

<作り方>

① ドレッシングボトルの蓋を取り、目打ちで真ん中に穴を開けます

  ヒートンの太さより大きく開けないように!!

  (硬いのでちょっと大変です。。。)

② 開けた穴に、ヒートンを回しながら根元まで入れます

  最終的にヒートンをどの向きで固定させたいか考えておいてくださいね♫

  ドレッシングボトルと合わせて、向きを調節するといいですよ!

③ 蓋の内側に、グルーガンを使ってヒートンの固定をします

  <ポイント>

  最終的に、蓋を閉めるのでグルーガンを太く巻きすぎないように! 

  ※閉まらなかった時は、もう一度やり直すか、ハサミでカットすればOKです

  グルーガンは隙間なく根元から、先端までしっかりと巻きましょう

  ※隙間があると、水が浸入してサビの原因になります

④ ドレッシングボトル本体に、ジュエルポリマーを注ぎ口付近まで入れます

  ジュエルポリマーが注ぎ口より大きい場合がありますので、

  作業する2,3日前に袋を開けておき、ジュエルポリマーの水分を飛ばしておくのもいいかもしれません

  水を入れると膨らみます!

  ただ、割れて形が崩れてしまっても、特に影響はありません

⑤ 最後に、水を入れて蓋を閉めれば完成です♫

  ※水は、入れない方がジュエルポリマーがキラキラしてきれいなのですが

   ある程度の重さが欲しいので、水を入れています

 

簡単に作れるので、もし良かったら作ってみてくださいね♡

分からなかったら、あおぞら保育園までお声かけくださいね!

 

※ガラス瓶も検討したのですが、万が一落下して割れてしまってもいけないので

あおぞら保育園では、プラスチック容器にしています